« 2011年8月 | トップページ | 2017年11月 »

鳥取〜大阪、日帰り

 朝8時半に出発して、途中高速を使い、鳥取・大阪を往復した。帰ってから、ガソリン満タンで、499km/42.19L。前回満タンにしたのは昨日の夜。なので、この距離には、少しばかり近所で用事をした走行も含まれる。このデータで久しぶりに燃費を計算してみたら、約11.83km/Lになった。まあまあじゃないか。現在までの総走行距離、356,869km。月まで27,531km。

◆スポンサードリンク

 タイヤは新しいし、ふだん整備をしていただいているので、大阪日帰りも心配はない。

 もちろん、車体がきしむ音だとか、いろんな音が出てくる。それにしても、クルマって長持ちしてくれるもんだな。また、点検をしていただいておこう。

 エンジンルーム内にある、ウォッシャー液のゴムホースは侵入した小動物にかじられて、外したままになっている。ウォッシャー液は出ない。停車したときに、まめにウィンドウを拭いてやると、フロントウィンドウは全面きれいなままだ。ワイパーが拭き取った跡だけキレイという状況にはならないので、これでいいような気がする。

 ウィンドウを拭いたウエスはすぐ洗っておくから、またいつでも使うことができる。

 最近、便利に感じているのが、充電式の携帯センサーライトだ。停車時に、ちょっとした灯りが欲しいときに室内灯を点けることがあったが、切れ忘れて点けっぱなしになることも、たまにある。ダッシュボード付近においておくと、好きな場所を照らすことができて重宝する。

 クルマは生活の一部だし、欠かせない空間として存在している。休憩したり、お茶を飲んだり、話をしたり、ギターの練習をしたりもする。

アスカ LED2WAYライト照度センターALCB14W(送料込・送料無料) (SKJX-KG-385355)

価格:2,837円
(2017/10/18 19:23時点)
感想(0件)

クルマ社会はいつもニアミス

 「ニアミス」って、航空機同士が異常に接近した状況を表す言葉ですね。ものすごいスピードで飛んでいる飛行機は、風圧もすごくて、100~200メートルくらいまで近づくと、空中衝突の危険があるので、距離を保つように義務付けられているんだとか。

◆スポンサードリンク

 で、クルマはどうなのよってハナシ。「ニアミス」っていう言葉は使わないけど、衝突はいっぱい起きてるよね。ぶつかってから、過失割合を決めるよね。「ニアミス」は言わないけど、事故につながりそうな違反のごく一部を警察がサンプル的に取り上げて対策をしてますって社会なわけだ。

 でね。はっきり認識しないといけないと思うんだ。「クルマ社会は、いつもニアミス」なんだって。飛行機ほど、スピードは出てないけど、常に危険な距離をすれ違っているのがクルマ社会なんだって。しかも、飛行機は上下によけることはできるけど、クルマはそれがない。ベクトルが向き合ったら、その瞬間にぶつかるのがクルマです。

 このまま電動カー、自動運転カーが普及すると、今度はどこに責任を問うのってハナシになりそうで怖い。

 「ザ・カー」っていう映画が現実になりつつあります。とりつくのが悪魔ならまだ対策ができるけど、AIだと誰にもどうにもならない。ちょっとまずいよね、これって。

 自動運転が普及して、ある程度年月が過ぎたころに、クルマ社会は破綻しそうです。どうしましょうか。

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること (講談社 α新書)

新品価格
¥907から
(2017/10/12 00:18時点)

T型フォードは、1908年に発売された

 T型フォードより前に、日本で蒸気自動車が作られ、1907年にはガソリン自動車が作られているというのは意外だった。ニッポン、すごいじゃん。

 その時代から、やっと100年とちょっと。さらに、それまでの約100年をさかのぼると、蒸気機関車の時代が続いていたわけだ。人々や物資の長距離の移動は、鉄路に頼っていた時代が長くあった。

 それ以前は、世界中どこでも、馬、牛がその役割を担っていた。

◆スポンサードリンク

 さてはて、これから、どうなるのかな。当面は、ハイブリッド、電気自動車かな。それから、空を飛ぶ自動車だろうか。はたまた、逆に極端に移動しない暮らしが始まるんだろうか。もしかしたら、国内だけでなく海外にもぽんぽん行ったり来たりするビジネスマンと、自宅周辺で仕事もプライベートも完結してしまう人と、両極端に分かれるのかもしれない。

 運転免許証を取得しない若者が増えているそうだ。必然性が薄れている。クルマも買わない。彼らは、今後、何を選択するのだろう。

 結局のところ、ミニバイクか、自転車かなあ。電動バイクをシェアするとか。発想が貧困だろうか。今が移動する生活をしているので、急に移動しない生活というのは、難しいかもしれない。

カレンダー2018 李家幽竹 パワースポット 飾れば強運が満ちてくる! (ヤマケイカレンダー2018)

新品価格
¥1,296から
(2017/10/11 01:29時点)

35万キロ走ってて、何ともない?

 当然ながら、何ごともなく、35万キロ走ってきたわけではありません。さまざまなトラブルに見舞われてきたし「もうダメかなぁ、そろそろ買い替え時かなぁ。」と思った時期も何度かありました。特に車検時に想像以上に費用がかかると「どうですか、そろそろ。」とショップの人に言われたりもします。

◆スポンサードリンク

 オートロックが利かないとか、ドアがうまく閉まらないとか、いきなり蒸気が噴き出すとか、バッテリー上がり、パンク、バースト、カラカラ音が出る。へこみ、傷とか、フロントウィンドウも傷ついて車検が通らないので交換したし、タイヤ交換ももう数えきれないほど。

 今年に入ってからも、フロントサスを交換したし、今はパワーステアリングのエアーだかオイルだかのパイプが漏れていて、時々やかんの湯が沸いたときのようなシューというような音が出ます。

 その都度、あきらめずに修理して乗っています。今回も修理する予定です(現在、代車待ち)。

 20代の頃に乗ってたクルマが2サイクルのジムニーフルメタルドアで、ドアはあるけど、屋根がないというクルマで、そのドアのヒンジが錆びて壊れたので買い替えた経験があります。その後家族が出来、ファミリーカーを何台も乗り継いできました。それも思い返すと、なんで買い替えてきたのかなという思いがあります。

 さすがに2サイクルのジムニーはなかなか見かけませんが、当時の古いクルマはいくらでも走っています。今では、クルマはよほどのことがなければ買い替える必要がないんじゃないかと思っています。

ジムニー復活計画&DIYメンテ入門 2017年 11 月号 [雑誌]: オートメカニック 増刊

新品価格
¥1,350から
(2017/10/9 13:45時点)

http://tajiri90.com

地球から月まではどれくらい?

 今年2017年の中秋の名月は10月4日でした。丸い月は、明るくあんなに近くに見えます。まるで雲のすぐ上にあるかのように。

 もちろん、ひとくちに雲と言っても、標高数百メートルの山にかかるくらいの水蒸気のカタマリもあれば、はるか1万メートルくらいの上空にあらわれる雲もあるわけです。

◆スポンサードリンク

 雲は、あんなに高く見えるのに、せいぜい最高1万メートル、つまり、10キロ程度なんですね。

 そして、月までの距離は、なんと384,400キロ。約38万キロです。

 このブログのタイトル「月までドライブ」は、現在累計で、35万キロ走ったホンダステップワゴンがもうすぐ月に着きそうだなということで、つけたタイトルです。

Img_5550

 実際には、あと3万キロを走らないと月には到着しない計算ですから、そうそうやすやすとは着きません。それまでにクルマが壊れてしまう可能性だって大いにあるわけです。予想では、あと1〜2年かかるでしょう。

 ああ、でも本当にこのクルマで、そこまで走れたら、うれしいだろうな。といいつつ、50万キロ、いや死ぬまでこのクルマに乗ってもいいかなと思っています。

anan (アンアン) 2017年 9月20日号 No.2069 [美乳強化塾] [雑誌]

久しぶりの更新です『タイトルを変更』

 現在の最終更新日が、2011年だったらしいので、6年ぶりの更新になります。

 これまでのタイトルは「オカリーナみゆう日々サイト」と中身がまったくわかりにくいタイトルでした。今日から「月までドライブ」というタイトルに変更しました。同時にサブタイトル(キャッチフレーズ)も「ステップワゴンとともに」に変更します。

◆スポンサードリンク

 現在乗っているクルマが『ホンダステップワゴン』で、新車から走って、現在約35万キロです。「あと数万キロで月に到着するぐらいの距離だなあ。」とふと思い、ふだんクルマを通して考えていること、またその整備記録など、クルマに長く乗るためのコツとか、そのようなものを発信できればと思い、書いてみることにします。

 その際どこに書こうかなあと思い、@niftyココログが放置状態だったことを思い出し、ここに書くことにしました。

 ここを選んだのは、Google AdSenseやA8.netのアフィリエイト広告が掲載できそうだということでした。そのあたりの試行錯誤も見てもらえるブログになるんじゃないかと考えています。

 さっそくですが、Google AdSenseでサイトを追加するのに、http://tottori.cocolog-nifty.com/blog/と、ブログ階層がアドレスに入っている状態では追加できなくて、末尾の/blog/を削除したら追加できました。

 ブログを書く際には「記事の作成」画面ではなく、「HTMLの編集」画面を使います。

 A8.netアフィリエイト広告はすぐにリンク切れになることを避けるため、基本的にはアマゾンの関連する書籍のリンクとしています。

ココログでつくるかんたんブログ&ホームページ

中古価格
¥833から
(2017/10/5 15:16時点)

« 2011年8月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ